Home > VAキャビネット Archive

VAキャビネット Archive

Technics(テクニクス) SP-10シリーズ VAアイソレーションキャビネット

Technics(テクニクス) SP-10シリーズ VAアイソレーションキャビネット
Technics(テクニクス) SP-10シリーズ VAオリジナルキャビネット

Technics(テクニクス) SP-10シリーズ VAオリジナルキャビネット(2)

Technics(テクニクス) SP-10シリーズ VAオリジナルキャビネット(3)
※写真のテストに使っている機材は、Technics SP-10mk2A、FR-64S、キャビネットの枠材はチーク材、ウレタン塗装。

当店ではガラード301・401用のフローティングキャビネットの開発を行っております。ガラードのターンテーブルの場合は、ACモーターやアイドラー等の大きな振動が発生しますので、その振動を如何にアイソレートさせるか・・・その為に、クッションバネによる方式がガラード発売時より取られてきた訳です。しかしながら、クッションバネ式ではバネ特有の共振(Q)をもったり、バネ上重量の制限を受けたりで、アイソレーションだけではなく、プレーヤーシステムの音質としてもいろいろ疑問を感じ、当店ではクッションバネの代わりにソフトシリコン防振ゴムを用いた方式でプレーヤーキャビネットの開発を行ってきました。

ただ、DD方式のターンテーブルはターンテーブル自体が振動を発生させることは、ACモーターやアイドラー方式のターンテーブルに比べ、遥かに微小であり無視できる数値だろうと思います。そして今回、クッションバネやソフトシリコン防振ゴムの特性を遥かに凌ぐ素材に巡りあいました。それが「制振合金M2052」です。ハイエンドオーディオでは、インシュレーター等で製品化されていますので、ご存知の方も多いと思いますが、その特殊な合金をプレーヤーキャビネットに組み込み、DD方式のターンテーブルでも使用できるプレーヤーキャビネットの開発を行いました。よりS/Nの特性の優れたプレーヤーシステムが構築できます。
制振合金M2052アイソレーションスペーサー
基本的なキャビネットの構成は、ガラード用と同じです。「制振合金M2052アイソレーションスペーサー」をソフトシリコン防振ゴムの代わりに入れます。制振合金M2052は、それ単体で0.01Hzから超音波(8MHz)領域という幅広い周波数の振動に対応できる制振効果があり、キャビネットに組み込んだ時、リジッドでありながらフローティング効果が得られます。カートリッジの針先は、微小な変化を音声信号に変換する仕組みです。外来振動やノイズは少なければより少ない方が忠実に変換できる訳です。

■制振合金「M2052」の概要
M2052制振合金は旧科学技術省金属材料技術研究所(現:独立行政法人 物質・材料研究機構)が1995年に特許出願した合金です。制振合金は金属でありながら振動を吸収する材料で、古くは鋳鉄、鉛、等が知られていました。制振合金「M2052」はマンガンをベースにした双晶型の制振合金に分類されます。

■その主な特徴は
◎優れた制振性能
 ・対数減衰率は実験室で0.72を実現。量産品でも0.2~0.3を実現しています。
◎加工性が良好
 ・切削、鋳造はもとより熱間、冷間加工、溶接、プレス加工等、出来ない加工はありません。
◎振幅依存性がない
 ・かえって振幅が大きい方が性能はよくなります。
 ・ただし、永久変形を起こすような場合には性能は劣化します。
◎振動吸収周波数範囲が広い:0.01Hz~MHzの広い範囲で性能を発揮します。
◎液体ヘリュームのような極低温でも性能を発揮します。
◎非磁性に限りなく近い材料です。

■主な物性は
1:比重7.25(近い材料:Fe)
2:熱膨張率:22.4×10^(-6)/℃(近い材料:Al、Cu)
3:熱伝導率:10W/m・K(近い材料:Ti)
4:機械的性質(焼鈍後)、引張り強さ:500MPa、ヤング率:47GPa、耐力(0.2%)200MPa

詳しくは、検索エンジン等で「制振合金 m2052」のいうキーワードで検索すれば、いろいろな情報が出てきます。既にスピーカーのスペーサーやターンテーブルのスタビライザー等商品化されていますので、ご存知の方もいるのではないでしょうか?当店では、その優れた制振特性に着目しシリコン防振ゴムと交換可能なパーツとして製作しました。

このスペーサーを使用することで、リジッドでありながらシリコン防振ゴム以上の高い制振性を得ることが可能になりました。ただ、この合金は高価な為、販売価格を大きく引き上げる必要がある事が残念です。今後は、シリコン防振ゴム仕様、制振合金スペーサー仕様を選択いただけるようになります。

試聴を行った感じでは、とにかくS/Nがいいのです。楽器やボーカル(音声信号)がくっきり浮き上がるようになり、曖昧さが少なくなります。今まで気がつかなかった音がはっきり聴き取れます。レコードにはどれだけの情報が入っているんだ?という感じです。

販売価格:ショートアーム仕様:198,000円[税別]
販売価格:ロングアーム仕様:218,000円[税別]
※お客様のご要望による仕上げや仕様変更は、別途お見積り致します。
─────────────────────────────────────────────
商品の購入・お問い合せは下記までご連絡下さい。
電話:08636-3-0808
メール:ootsuka@giga.ocn.ne.jp
─────────────────────────────────────────────

【ギャラリー】

Home > VAキャビネット Archive

Tag Cloud
PR
メタ情報

Return to page top