Home > レストア・修理

レストア・修理

  • 2016-04-26 (火) 14:30

レストア 英(restore=回復する)とは、老朽化などの理由により劣化した、もしくは故障した機材を修復し、発売当時の性能に復活させること。

DD(ダイレクト・ドライブ)方式のターンテーブルは、モーターを駆動させる為に、駆動用トランジスターアンプが内臓されているようなものです。既に発売から30年以上が経過している為、部品等の劣化により故障する可能性が高くなっております。当店では、不良部品の予備的修理を含め、部品交換や再半田等のオーバーホール的修理・調整を行っております。

SP-10シリーズのシャーシはアルミダイキャスト製にヘアーライン加工を施しクリアー塗装を施しておりますが、経年変化や使用上の傷が原因で腐食が進み外観的にも状態の悪い個体が殆どだと思いますが、当店では外装のレストアも行っております。腐食を取り除きオリジナルに準じて再仕上げ致しますので、新品時の輝きが蘇ります。

─────────────────────────────────────────────
商品の購入・お問い合せは下記までご連絡下さい。
電話:0863-53-9922
メール:vintageaudio@csis.jp
─────────────────────────────────────────────

Home > レストア・修理

Tag Cloud
PR
メタ情報

Return to page top